Apple iPad

 iPhoneを使い始めて数ヶ月。一瞬で起動する、UIが良くできていて使いやすい、良質のアプリがたくさん、googleなどのクラウドサービスが一般的になってデータハンドリングが非常に楽になった、などなど、その良さにすっかりハマりかけた頃に、iPadの発表。
 日常的なPC用途の大半が置き換えられそうで、しかもPCとはくらべものにならないハンドリングとフットワークの良さで、便利なのは間違いない!と思いつつ、でも自分が普段多用するサイトの大半がflashを使っているため「PCの完全代替にはならないなぁ」ってことで、導入を逡巡(まぁいずれflashに対応したら買うかな、って感じで)。

 ところが、iPhoneとiPadが着実に浸透する一方で、どうやらジョブスは絶対に折れそうにない、というのが明確になるにつれて多くのサイトでiPhone・iPad対応が進み、一方で自分側では「短期間で大量の論文を読みたい」というニーズが高まったことから、iPad購入を決意。

#注文してから1ヶ月待たされたけど。

 使い始めて3ヶ月ほど経ちましたが、予想しなかったけどすごく便利、と思ったのは「出先での写真チェック」。別売りアダプタで(届くまで一ヶ月以上待たされたけど)メモリカードを直接読み込めるので、その日に撮った写真を一気に取り込んで、その場で重複したり失敗した写真を削除、整理。拡大・縮小が自由自在なので、細部チェックまで簡単、スピーディー。デジカメはどうしても同じカットをたくさん撮っちゃうので、その場での整理はすごく快適。
 一方ドキュメントビューアとしての機能も良質のアプリのおかげもあって、非常に快適。iPhone購入直後から雑誌やwebの切り抜きをevernoteにためて見るようになっていたけど、iPadは画面が大きいので数倍快適。以来すっかり「本は切り裂いてPDF化してから読む」というのが当たり前になってしまいました。

 iPadは重くて不便とかって意見もありますが、ビューア単独だけで考えても本を何冊でも手元においておけて(クラウドを併用すれば、それこそ無限に)、気になったところにはマーカーやメモ書きも自由自在、というのは本好きの私にとってはたまらない魅力です。
 会社でも、当初の目論見通り論文読みや会議資料のチェックなど、実に重宝。すっかり手放せなくなってしまいました。

Apple, iPad[64GB WiFiモデル] 68,800円(apple store)

(その後の顛末) 購入後しばらくしてからは「3Gにしておけば良かったかなぁ」と思ったけど、最近はSB回線の遅さに辟易しつつあるので3Gじゃなくて良かった、と思い始めてます(だから、家の外ではPocket WiFiが活躍中)。

関連記事

2021年2月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  

passed days

drawers

ページ上部へ戻る