挙動不審のandroidタブレット(WiFi接続ではシステムデータがダウンロードできない?!)

 仕事でadnroidタブレットを使うことになり、使い慣れたiOSとの違いに四苦八苦。
 オフラインでテキストを機械読みさせるために「googleテキスト読み上げ」のセットアップをしたのですが、付随する「音声データファイル」のダウンロードに大苦戦。WiFi接続しているのに「機内モード」とぶつかるとは思いませんでした。

 Siriとくらべてgoogleの日本語読み上げはイントネーションなどもしっかりしているので、そこそこ仕事で使えるレベルと思います。従来録音データを使っていたお客様への案内をタブレット上でのテキストを読み上げに置き換えると後々のメンテが楽そうだ、ということで安いandroidタブレットを用意。「googleテキスト読み上げ」は「音声データファイル」をダウンロードしておけばオフラインで使えるということなので、セットアップ開始。

 とりあえずandroidとgoogleテキスト読み上げを最新版へアップデートして、続いて日本語音声データをダウンロード、と思ったのですが、ここでトラブルの予兆。音声データがダウンロードされていれば「男声」「女声」などが選べるはずですが、そこが出てきません。
 でも、試しにサンプル再生してみるとちゃんと発声してくれたので、声は選べなかったけどまぁいいか(あとで悩もう)、と一旦セットアップを完了。

 実際に使う場所へ持って行って試してみると、なぜか音が出ない。あれ?と思って一旦持ち帰って試すとちゃんと音が出て、でも現場に持っていくと再び無音。

 すぐに「WiFiが通じていない場所では音が出ない→音声データがタブレット上にダウンロードされていない」ということに気づいたので、改めてダウンロードを試みたのですが、ここからが泥沼。

 OSやドライバはちゃんと更新されており、またchromeでwebも見られるので間違いなくWiFi経由で外部との通信は繋がっているのですが、なぜか音声データファイルがダウンロードできない。「オンラインの時のみ発音する」という様な設定オプションも見当たらないし、webを漁ってみても類似不具合情報は見つからないし(うまく動作しない時は、とりあえずOSとドライバをアップデートして再起動しろ、という「定番モノ」はありましたが、そんなことはググるまでもなく実施済だし)。androidの場合はタブレットメーカーとgoogleのどちらに質問をすればいいのか、もよくわからないし…

 全くヒントも得られないまま数時間試行錯誤したあげく、偶然(やっと)見つかった原因はなんと「機内モード」でした。

 タブレットは4G内臓ですがSIMを差していないので「機内モード」にしてからWiFiのみ有効にして使っていたのですが、試しに機内モードを解除してみたらダウンロードに成功。
 WiFiが繋がっていてドライバもちゃんとダウンロードできていたのに、なぜか「音声データファイル」は「機内モード」を解除しないとダウンロードできない、という不可解。

 念のためダウンロード後に機内モードへ戻してWiFiも切って完全スタンドアローン状態にして発音することを確認し、とりあえずはセットアップは終了。なぜダメだったのか全く腑に落ちないままですが、あまりここで拘っても得るものが無い気がしたので、これで終了。苦労したので忘れないとは思いますが、万が一のため一応ココにメモ代わりに記録(愚痴?!)を残して一件落着としておきます。

関連記事

2020年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

passed days

drawers

ページ上部へ戻る